2017年10月29日  エフエムしばた開局20周年記念特別番組「防災シン...

本放送/10月29日(日)14:00:03~16:58:30
再放送/10月31日(火)13:00:03~15:58:30

エフエムしばたは10月1日に開局20周年を迎え、記念事業として新発田市役所議場にて
第一部 「防災シンポジウム~もしもに備えて~ コミュニティ放送局の役割」
    出演:FMながおか 代表取締役社長 脇屋雄介(映像出演)・エフエム雪国 取締役放送局長 山本安幸・柏崎コミュニティ放送 パーソナリティ高橋裕美・防災エキスパート 和田日朗・エフエムしばた パーソナリティ吉田貴幸
第二部 ミニライブ:出演 澤敬子、KANAE,jimacco、なおさいとう他
 を開催しました。

「防災シンポジウム」は、過去に起こった災害時、実際に災害放送局として放送に携わったコミュニティ放送局のアナウンサーに「どのような情報が求められ、どのように情報収集し放送したか」などを当時の写真を交えてお話いただいています。
20周年を迎えた今、あらためてエフエムしばたの「これから」を皆様に知っていただく機会にできるのではと思います。

ミニライブでは、議場で初めて演歌歌唱とJAZZ演奏が行われました。
最後を締めくくったのは、新発田市歌をJAZZバージョンでKANAEさんが伸びやかに歌います。

イベントに来られなかった皆様に、イベント会場の雰囲気そのままお伝えできるのではないでしょうか?
ぜひ、お聞きください!