2020年7月6日
建設のチカラ0706 帆苅組

工事場所
工事の場所は新発田市 三ツ椡地内の福島潟に近接している田圃の盤上げ工事となります。
工事目的
福島潟周辺は平成10年8月の洪水により甚大な被害を受けました。これを契機におよそ30年に一度の洪水に対して地域の安全な暮らしを守るため福島潟の上流部では折居川、荒川川の河道拡幅や築堤、河床掘削などの河川改修を行い、福島潟の下流部では福島潟放水路を整備しました。現在、上流からの流入量の増加による福島潟の水位上昇に対して、耕地の浸水を防ぐための耕地の地盤を上げる盛土工事です